新区、現代農業によって東西部の貧困扶助を支援

稿源:   编辑:刘洁珊   2019-12-12 08:34

 誘致された青海天海宏源農業科学技術発展有限公司は登録を完了した。

 黄南州4県、甘南州連携市、張家川県と新区はすでに補助の先導企業と協同組合の名称を明確にし、支援作業を展開している。

 甘青両省三地からの800名の富づくりの達人の研修を完成し、研修を受けた人員の30%創業率を実現した。

 11社のリーダー企業(合作社)の責任者を率いて、甘青両省で農業技術交流と提携支援活動を展開し、農業システム内から農業科学技術者4人を選出し黄南州と合作市へ農業技術交流活動を展開するように派遣した。

 関係者によると、今年以来、新区農業農村委員会は積極的に東西部の貧困扶助協力と支援協力を推進し、産業の貧困扶助と産業協力を実行し、労務協力の仕事を推進し、富づくりの達人の育成事業を実施し、専門技術交流活動を実施し、貧困扶助協力の段階的な成果を獲得するようにさらに推進してきたという。

 産業貧困扶助協力を展開

 関係者によると、新区は積極的に産業貧困扶助の任務を実行して、すでに導入した青海天海宏源農業科学技術発展有限公司は登録を完成して、資本注入を進めている。

 また、新区は積極的に産業協力の仕事を実行し、黄南州の尖扎県、同仁県、沢庫県、河南県などの貧困脱却農業協同組合を支援し、黄南州で複数の協同組合+基地+農家産業の貧困扶助が増加するように支援した。現時点、黄南州4県、甘南州連携市、張家川県と新区はすでに補助の先導企業と協同組合の名称を明確にし、支援作業を展開している。

 富づくりの達人育成プロジェクトを実施

 産業貧困扶助、産業協力を実施するとともに、今年以来、新区農業農村委員会は積極的に労務協力の仕事を推進し、富づくりの達人育成プロジェクトを実施してきた。その間、新区は特別な研修経費を手配し、黄南州、甘南州、張家川県が村レベルの富づくりの達人育成プロジェクトを支援した。現時点、甘青両省三地からの800名の富づくりの達人の研修を完成し、研修を受けた人員の30%創業率を実現した。

 専門家による技術交流を展開

 人材支援の実施については、業務計画に基づき、新区が農業などの分野の専門家を黄南州に派遣し、専門技術交流活動を展開する。

 現時点まで、新区の農業農村委員会は二回にわたって11社のリーダー企業(合作社)の責任者を率いて、甘青両省で農業技術交流と提携支援活動を展開し、農業システム内から農業科学技術者4人を選出し黄南州と合作市へ農業技術交流活動を展開するように派遣した。記者 張広艶


津浜網は著作権を所有し、無断転載を禁ずる。 お問い合わせ番号:022-25204288 メールアドレス:jinbinwang2015@163.com
インターネットニュース情報サービス許可証:1212016001登録番号:津ICP备11000547号 津公网安备12010702000020号