海嘉ローローターミナル、初の杭を打ち

稿源:津滨网   编辑:刘洁珊   2019-12-17 06:13

微信图片_20191217061221

 昨日、「一帯一路」の建設重点プロジェクトである天津海嘉ローローターミナルが始めての杭を打った。このプロジェクトは2018年12月に着工し、2つのローローバースを建設し、7万トン級の自動車ローロー船、あるいは同時に2隻の5万トン級の自動車ローロー船が停泊することができる。年間の通過能力は50万台だという。関係者によると、天津港は現在120万トン級以上の深水バースを建設し、世界の500以上の港と貿易往来を展開し、世界一流のスマート・グリーン港の構築に取り組んでいる。海嘉ローローターミナルの建設は天津港の毎年約100万台の自動車取り扱い能力の不足を効果的に補い、天津の自動車物流と付加価値サービスの発展に広い空間を提供することができる。

 文/記者 趙賢鈺 写真/記者 何沛霖


津浜網は著作権を所有し、無断転載を禁ずる。 お問い合わせ番号:022-25204288 メールアドレス:jinbinwang2015@163.com
インターネットニュース情報サービス許可証:1212016001登録番号:津ICP备11000547号 津公网安备12010702000020号